« Ubuntuのカーネルのアップデート | トップページ | ARM用のgccクロスコンパイラ他の作成について »

2015/04/12

ubuntuが自動アップデート後に起動しなくなった

 正確には、「起動するが、GUIに画面が切り替わらなくなった(unityが起動しない)」です。
 家人のパソコンでは問題がないので、ググってみると似たような症状の報告がたくさんヒットし、その中の一つ、nvidiaのドライバを、

sudo apt-get remove nvidia*

で削除して再起動することで、unityが起動するようになったので、その後、ドライバを再インストールすることで、とりあえず問題は解消しました。
 ただし、バージョン304だとunityが起動しない現象が再現してしまうので、現在は173を使用しています。
 動いているので深く原因を追求していませんが、どうも、使用しているビデオカードGeForce7300GSと、304の相性が良くないようです。

 以下、試したことのメモ書きです。

・CUI画面でのGnomeのterminalの起動設定
DISPLAY=:0.0 gnome-terminal
・GUIとCUIの切り替え
CUIへ:Ctrl+Alt+F1
GUIへ:Ctrl+Alt+F7

 その他、最初は「unityの問題」と思って、よく考えず、ヒットしたサイトに記載されていたunityのリセットを実行した結果、(当然のごとく)アイコンが初期化されてしまい、元に戻すのが大変でした。自業自得ですが。
 それから、試さなかったけど、nvidiaドライバのコマンドラインからのインストールは、

sudo apt-get install nvidia-[バージョン番号]-updates

らしいです。

|

« Ubuntuのカーネルのアップデート | トップページ | ARM用のgccクロスコンパイラ他の作成について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55806/61426657

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntuが自動アップデート後に起動しなくなった:

« Ubuntuのカーネルのアップデート | トップページ | ARM用のgccクロスコンパイラ他の作成について »