« Ubuntuで解凍できないzipファイルについて | トップページ | Ubuntuのカーネルのアップデート »

2015/02/14

UbuntuでVMware Playerのアップデート

 最近は、WindowsXPを起動する機会も減り、たまに使う時もVirtualBoxを利用していたのですが、久しぶりにVMware Playerを起動しようとしたら、

VMware Kernel Module Updater
Before you can run VMware, several modules must be compiled and loaded into the running kernel.

と表示され起動できませんでした。
 「キャンセル」「Install」の2つのボタンが用意されているので、「Install」を実行すればよいのだろう、とクリックしてみたら、インストールらしきものが実行されましたが、

Error
Unable to start services.
See log file /tmp/vmware-root/...

と表示され、また「VMware Kernel Module Updater」に戻ってしまいました。仕方なく「キャンセル」をクリックすると、そのまま終了です。

 困った時には、ググってみる、ということで調べてみたら、こちらのサイトに同様の現象を解決した話が載っていましたので、その内容に従い、

sudo ln -s /usr/src/linux-headers-3.x.x-x-generic/include/generated/uapi/linux/version.h /usr/src/linux-headers-3.x.x-x-generic/include/linux/version.h
sudo vmware-modconfig --console --install-all

を端末で実行したら、

make[2]: *** [/tmp/modconfig-2G4fCF/vmnet-only/filter.o] エラー 1
make[2]: *** 未完了のジョブを待っています....
make[1]: *** [_module_/tmp/modconfig-2G4fCF/vmnet-only] エラー 2
make[1]: ディレクトリ '/usr/src/linux-headers-3.x.x-x-generic' から出ます
make: *** [vmnet.ko] エラー 2
make: ディレクトリ '/tmp/modconfig-2G4fCF/vmnet-only' から出ます
Unable to install all modules. See log for details.

と出力され、うまくいきませんでした。

 14.04にアップしたことが問題なのかと、キーワードに追加してググって見つけたサイトのAnswerに、「特定のLinux上での、VMware Player 6.0.1の問題。6.0.2で解決している」というようなことが記載されていたので、VMware Playerをアップデートすることにしました。
 具体的には、こちらのサイトに記載されている内容に従い、

sudo apt-get install build-essential linux-headers-$(uname -r)
最新ファイルのダウンロード
gksudo bash (ダウンロードしたファイル)

を実行した結果、無事にインストールを完了し、VMware Playerが起動するようになりました。

|

« Ubuntuで解凍できないzipファイルについて | トップページ | Ubuntuのカーネルのアップデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55806/61136787

この記事へのトラックバック一覧です: UbuntuでVMware Playerのアップデート:

« Ubuntuで解凍できないzipファイルについて | トップページ | Ubuntuのカーネルのアップデート »