« 2010年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2011/12/11

植え替えました

Dscn3077  購入した8号鉢に植え替えました。

 ポット(前の写真だと白い鉢に入っているように見えましたが、実際にはポット苗でした)から苗を取り出して、手で少し根をほぐしました。が、細かい根をちぎっているような気がして、不安な気持ちになりました。加減が分からなかったので、将来の結果待ち、といったところでしょうか。
 右は植え替え後の写真です。
 うっかり、露出がアンダーに補正されたまま撮影してしまったので、暗くて分かりにくい写真になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/10

購入した苗木の写真と植え替えの準備

 購入した苗木の写真です。

Dscn3073 右の写真は、ティフブルーです。


Dscn3070 左の写真は、ブルーシャワーです。


 ブルーシャワーは株元が分かれていますが、ティフブルーは株元が分かれていません。

 今(1/29)見ると、葉が青々としている部分が多く、紅葉するのが遅かったのかな、と感じます。が、初めてのことなので、いつが紅葉時期なのかは年月が過ぎれば徐々に分かってくるのだろうと思います。

 思いつきで苗木を購入したので、あわてて参考書を買いました。
 書店で、最初は果樹全般について記載されている本を手にしていましたが、同居人のお薦めで月毎の作業が記載されているブルーベリーの本を購入しました。
 この本によると、植え付け時期は、春の植え付けが3月下旬~4月上旬、秋の植え付けが10月下旬~12月上旬、ということなので、「今はぎりぎり12月上旬」ということにして、植え付けを行ないました。
 鉢は苗木を購入したときに店員さんが「8号鉢ぐらいに」と言っていたので、素焼きの8号鉢を購入しました(その後購入したのは、「素焼き」ではない「駄温鉢」だと知る)。土は、知識もなかったので「ブルーベリーの土」を購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/04

ブルーベリーの苗木を購入

(ブルーベリーの栽培を始めたのでその記録を付けることにしました。ブログを利用し始めたのは年明けなので、さかのぼって記載します)

 11月くらいから、同居人がシンビジウムやシクラメンなどを育てる参考に、とNHKの「趣味の園芸」を見始めました。
 園芸には全く興味がなかったのですが、「ビギナーズ」のコーナーで放映されていた「鉢植えで果樹を育てる」という内容に衝撃を受けました。その回は、ブドウの鉢植えについてでしたが、その直前に鉄腕DASHでブドウのことを放映していたので、それとリンクして俄然興味がわきました。
 今年は、気分転換のために頻繁に神代植物公園へ足を運び、写真を撮っていたことも影響していたのかもしれません。

 興味がわいたら徹底的に調べる性格なのですが、今回はこれまでの趣味と異なり、何から手を付けていいのかさっぱり分からない状態だったので、とりあえず放映していた内容が掲載されているテキストを購入してみました。
 テキストにはブドウのほかに、レモンやイチジクなどが掲載されていましたが、中でもブルーベリーが自分にあっているのではないか、と感じました。
 その理由は、
・ブルーベリーは好きな果物であること
・今年のブルーベリーはおいしいものに当たらなくて店で売っているものに不満があったこと
・ブルーベリーは病虫害に強い、と記載されていたこと(手間がかからないかな、と考えた)
・ブルーベリーは、花も紅葉も楽しめるらしいこと(写真の被写体としても良さそう)
などです。

 気になるのは、
・結実する為には2品種が必要なこと(狭いベランダで2品種も育てられるか、ということ)
・耐寒性と耐暑性が両立していない(どちらかに強い品種しかない)こと
・我が家のベランダは午後には日陰になってしまうこと
などでした。

 不安材料はいろいろとありましたが、神代植物公園内の園芸店に置かれているブルーベリーを見ていたら、とりあえず育ててみよう、という気になってきました。店員さんが、丁寧に説明してくれたのもプラスだったかもしれません。
 店員さんのお薦めで、ラビットアイ系の「ティフブルー」と「ブルーシャワー」を購入しました(各1300円でした)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2012年2月 »