« 「ツキの法則-「賭け方」と「勝敗」の科学-」書評 | トップページ | コメント機能について »

2004/10/05

オンライン・ポーカーと法律

 オンライン・ポーカー(オンライン・カジノ)をリアル・マネーでプレーすることは、違法行為だと個人的には解釈しています。これは、自分なりにオンライン・ポーカーと法律の関係について、刑法を中心に調べた結果です。
 さまざまな判例とその見解に目を通すと、明らかにオンライン・ポーカーは刑法第23章 賭博及び富くじに関する罪 第185条に抵触していることが分かります。
 しかし、私個人はオンライン・ポーカーをリアル・マネーでプレーすることが、罪に問われるほど違法性のあるものだとは考えていません。それは、パチンコが違法性に問われないのと同じように、純然たる娯楽の1つと考えているからです。

 多くの日本人が抱くギャンブルに対する子供じみた発想が早く成熟することを、そして、ポーカーという知的なゲームを人生における余裕としてたしなむ人が増えることを切に願います。


【目次】
●『刑法』
●『本罪の本質』判例
●『偶然の輸贏(しゅえい)』判例
●『財物を以て博戯又は賭事を為したる』判例
●『一時の娯楽に供する物』判例
●『一方的な利益』判例余談


|

« 「ツキの法則-「賭け方」と「勝敗」の科学-」書評 | トップページ | コメント機能について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55806/1598494

この記事へのトラックバック一覧です: オンライン・ポーカーと法律:

« 「ツキの法則-「賭け方」と「勝敗」の科学-」書評 | トップページ | コメント機能について »